【検索エンジンはオワコン】面白いコンテンツはSNSへ。検索エンジンは同じような情報ばかり!?

パソコン部屋にエアコンがきた。

快適。

パソコンに向かう時間が増えれば、ブログを書く時間も増やせそうです。

最近、ブログ内にH2タグを使うのが面倒で書いたままをアップしています。

記事内にH2タグがあったほうがアクセスが増えるような気がします。

検索エンジンにもヒットしやすいのかもしれません。

やっぱり工夫が必要ですね。

最近のネット検索ってヤバくないですか?

何を検索しても同じようなサイトしかヒットしない。

読まれたがっているブログがワンサカ!

なんかつまらない。

えっ!っというような情報がない。

綺麗にまとまった無難な情報ばかり。

新しい情報があるわけではないし。

ヒット件数も減ってないですか!?

調べるものが決まっていてサクッと知りたいときは便利ですが。

そこを目指しているの?

面白いものを探したいときに、役に立たないと感じます。

面白いものがヒットしない。

ネットサーフィンとか、次から次へとコンテンツがヒットしたもんです。

昔は面白いものを次から次へとたどり着くことができました。

今は、どうですか?

Twitterで検索するほうが楽しくないですか。

ネットサーフィンはTwitterで。

って感じじゃないですか。

今のネットは無難な情報しかヒットしない。

このままでは、ネットもヤバイですよ。

早くアルゴリズムを改善しないと。

SNSは新たなネット上の空間としてのポジションを確立しています。

このままでは、ネットといえばSNSという時代になるかも。

面白いコンテンツはSNSに場所を移していることに気づいてるのか?

ネットは公平で平等な空間であったはず。

かつては面白かった。

そのころは、広告収入なんてなかった時代。

本当に好きな人が好きなことをアップしてました。

コンテンツに勢いがありましたよね。

よくブックマークなんかしてました。

今は、検索すれば同じような内容がすぐに見つかるのでブックマークなんてしませんよね。

また、瞬時に世界にむけて自分から発信できる楽しさもあった。

今じゃそんなの当たり前になりました。

しかもテキストじゃなくで動画が当たりまえ。

これからは5Gで通信速度も爆速になりますから、動画がよりお手頃になってきます。

ただ、動画が増えることで、再びテキストコンテンツへの需要も再認識されるのでは。

さくっと知りたい情報はテキストのほうが効率的。

ブログはオワコンと言われています。

でもなくなることはないでしょう。

それにブログを動画化してYouTubeにアップしている配信者もいます。

ブログをYouTubeへ。

テキストと動画がお互いをリンクして、相互に閲覧回数を増やす効果もあります。

また、パソコンやスマホがあれば直ぐに情報発信できます。

せっかく涼しい環境でブログを書くことができるようになりました。

この夏は、毎日ブログをアップしていきます。

たぶん。

ブログを書くのが楽しいです。

内容はつまらないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*