パンケーキだっていろいろ。庶民的感覚って何?パンケーキに罪はない。

この記事のポイント

Twitterのトレンドで「庶民感覚の欠如」がありました。

バブルが崩壊する前は、毎週日曜日に放映されている「サザエさん」が中流家庭の象徴でした。

いまや上流階級ですね。

「サザエさん」が典型的な中流層であったのでが・・・。

どんなことが話題になっているのか調べてみました。

内容

「庶民的感覚の欠如」って言っている方もわからない。

ただ煽っているだけ?

どんなことに泣ているのか深堀してみました。

なんで「庶民的感覚」が話題に?

そもそもの発端は室井佑月さんのこのツイートのようです。

なんかがっかり。

別にいいじゃない。

そんなこと言ったらきりがない。

個人の嗜好品にまで口出す世の中のほうがヤバくない?

パンケーキを出しているお店だって、3,000円のパンケーキの需要があってメニューになっているんですよ。

3,000円のパンケーキが高い、価値がないと思うのなら食べなければいいだけの話。

価値があると思ったらお財布と相談して買ってもいいし。

ダメなの?

そもそも庶民って?

ウィキペディアではこのような記述がありました。

に移動
この節は検証可能参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2016年1月)
庶民(しょみん)とは、人口の多数を占める一般的な々のことである。
庶民には、通例、平民などが該当し、貴族などの特権階級に対して、一般階級の人々を指すことが多い。現代社会においては、一般市民とも呼ばれることも多い。また庶民と言う言葉を大衆と同義で用いられることもあるが、厳格に区別して用いられることもある。庶民は、風俗の担い手でもあり、民俗学文化人類学などにおいても注目されている。
古代中国では、士大夫以上の階級に対して「庶民に落とす」という処罰が存在し、これを恥辱として自殺した例もあった。
庶民と庶民派は別物である。庶民派とは、実際には庶民ではない階級の人間が、一般大衆からの親近感を得るなどの目的のために、喧伝するもの場合がある。実際に庶民であれば、庶民派をアピールする必要はない。

ウィキペディア

パンケーキに罪はない

パンケーキって何なのかウィキペディアで調べてみた。

検索に移動 パンケーキ英語 pancake)
穀物の粉を混ぜて作る液状の生地を、パン()またはそれに類する平坦な調理器具を用いて調理する平焼きの食品に対する総称。一般的には、小麦粉鶏卵砂糖膨らし粉などを用いて作る、日本語でホットケーキと呼ばれるものを指す場合が多い。Category:パンケーキ類Category:平鍋菓子も参照。

ウィキペディア

商品は差別化をはかると価値が出てきて、価格も変わってきます。

カフェだってコーヒーだけに価値があるのではなくて、カフェの非日常的な空間にも価値があるわけです。

だからCMは打たないそうですよ。

パンケーキが庶民的とかどうかなんて誰にも迷惑かけてないしいいのでは。

芸風によるけど芸能人だって、庶民と差別化を前面に出している人もいるんだし。

なんか話がややこしいですね。

正直、めんどくさくて時間のムダ。

まとめ

もうこういう話は止めた方がいいです。

みじめだし。

貧乏ってやだ。

誰が何にいくら払おうが、そんなの人の勝手です。

そもそも庶民なんていないし。

都合よく頭の中で作り出したもの。

そんなことにとらわれずに生きていくほうがいいかな。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です