【地震】大阪北部・京都南部で震度2|「ドンッ」変な揺れについてまとめてみた。

この記事のポイント

令和元年10月27日午後7時3分ごろ、大阪北部と京都南部で震度2の地震がありました。

Twitterのツイートによれば、「震度2以上はあった」「揺れ方が変」といった内容のものが多数ありました。

大阪府北部地震は平成30年6月18日に発生し、最大震度6弱を観測しました。

大阪府北部地震と大阪北部・京都南部の地震について調べてみました。

内容

大阪北部・京都南部の地震に関する情報を集めてみました。

大阪府北部地震とは

大阪府北部地震(おおさかふほくぶじしん)は、2018年平成30年)6月18日7時58分39秒に、日本の大阪府北部を震源として発生した地震
地震の規模はMj6.1で、震源の深さは13キロメートル (km)(ともに暫定値)。最大震度6弱を大阪府大阪市北区高槻市枚方市茨木市箕面市の5市区で観測した[5]
なお、気象庁はこの地震の命名を行っておらず、公的機関では「大阪府北部を震源とする地震」や「大阪府北部の地震」などと呼称されている[11][12]。報道機関等では「大阪北部地震[13]」、「大阪地震[14]」とも表記している。

ウィキペディア

大阪北部・京都南部の地震に関わるニュース

大阪北部・京都南部の地震に関するツイート

参考

おおさか防災ネット 大阪府

おおさか防災ネット 防災情報メール

大阪府 防災・減災ポータルサイト

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です