【日記】新型コロナウイルス感染拡大から終息するまで#緊急事態宣言#感染拡大

令和2年3月26日 水曜日

東京五輪の延期が決まって、少し和やかな雰囲気。

感染拡大はこれからが本番を迎えるのだが。

自粛ムードの中、外出を控える人が多く、ストレスも溜まっている状況。

公園なんかは安全だという報道もあり、三連休はどこの公園も家族連れを中止に賑わっていました。

まだまだ我慢が必要なのに大丈夫?

ちょっと心配にもなります。

終末には、ロックダウンするとの情報もあり、新型コロナウィルスとの戦いはこれから。

ちょっと心配な雰囲気。

20時から始まった都知事選挙の会見を聞いた時点では、まだ、緊張感はありませんが、今後の情報の出し方しだいで大きく雰囲気は変わってきそう。

スーパーでの買い占めも始まりそう。

*

令和2年3月27日 木曜日

昨夜の都知事の会見にあったロックダウンの可能性。

早速、多くのスーパーで買い占めの動きがあるようです。

通常の消費行動をしていれば何の問題もないのですが。

相変わらずマスコミの煽りは余計ですね。

こういう時こそ、冷静に平常心で。

東京都の感染者数値は過去最大。

本日もそれを超えてきました。

都知事と首相が面会するので、大きな動きがありそうです。

ロックダウン間近。

正直なところのんびり体を休めたい。

**

令和2年3月27日 金曜日

年度末ということもあって、バタバタしてます。

毎日忙しいですね。

新型コロナウイルス対策も大変です。

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県が連係して今週末は、不要不急の外出はしないようにとの取り組みが発表されました。

要請なので強制力はないようです。

先週末の状況からしても効果はほぼないような雰囲気です。

国の方も緊急事態宣言を出せるように目を光らせていますが、気づいていない人がほとんどのようです。

今週末の不要不急の外出、平日の夜間の外出の自粛の要請をしっかり守ったところでどれほどの効果があるのか。

27日中に緊急事態宣言があるのか。

早い段階でしっかりした対策をしておかないと取り返しがつかなくなります。

まずは感染拡大を止めること。

この一点にすべてがかかっています。

***

令和2年3月28日 土曜日

日本全体の1日の新型コロナウイルス感染者数が100人を超えました。

減ることはないようです。

ロックダウンは経済的に大きなダメージになります。

体力があるうちにしかできない対策です。

「新型コロナウイルス」と「経済」。

優先順位は資本主義のルールで決める?

この2、3日、朝の冷え込みで喉が痛い。

つい神経質になってしまう。

人の思考にも感染してしまうようです。

令和2年3月29日 日曜日

昨日の総理大臣の会見では、緊急事態を宣言する状態ではないが瀬戸際であるとのことでした。

会見の様子からすると近日中に動きがありそうな心証を得ました。

嘘をつくのは苦手のように映っていました。

全世界的に感染拡大がとまりません。

アメリカでは大統領がニューヨークの封鎖を検討しているとのことです。

これに便乗して緊急事態宣言があるのかもしれません。

また、この時期、地方に帰省する若者が多いそうです。

イタリアのような事態になってほしくないのですが、既に青森県に帰省した若者の感染があったそうです。

その他の地域でも同じようなことがあると考えるのがふつうだと思います。

人の流れを止める。

シンプルですがこれしかありません。

大変な状況です。

さて、本日は関東地方に警報級の大雪になるそうです。

午前8時現在まだ小雨が降っています。

雪の影響で電車のダイアが乱れ、通勤電車が超満員電車にならないことを祈るばかりです。

命懸けで通勤電車に乗ることになります。

****

令和2年3月30日 月曜日

想定どおりです。

  • 3月30日 緊急会見
  • 4月1日〜5月連休明けまで ロックダウン

慌てることはありません。

令和2年3月30日 月曜日

東京都知事の緊急会見がありました。

午後8時からの予定でしたが、30分遅れで始りました。

一言のお詫びもありませんでした。

前回の緊急会見の時もそうでした。

かなり印象を悪くしたと思います。

そして、内容も大したことなかった。

おそらく一気にロックダウンするとハレーションが起こるので、徐々に要請を強めているんだと思います。

いずれも内容のない会見だったので、徐々に要請が強まったというより、ガッカリしただけでした。

日本医師会も緊急事態宣言を出すよう記者会見がありました。

もう圧力に耐えられなかったのでしょうか。

あとは政府しだいだから、ということでした。

明日は、年度最終日。

市場が閉まるのが午後3時ですから、その後に動きがありそうですね。

午後6時から総理大臣の緊急会見があるかもしれません。

大きな動きがあると思います。

このままでは終わってしまう。

令和2年4月2日 木曜日

久しぶりに満員の通勤電車に乗った。

ホームに着いて思った。

気がくるっているとしか思えない。

間違いなく感染します。

変な咳している人が増えています。

一人でも感染している人がいたら諦めるしかないようです。

もう手遅れ。

誰もあんな電車乗りたくない。

職場でも変な咳している人が増えています。

この中で誰が死ぬのか。

なぜ、何も手を打たないのか。

感染者が激増するのは当たりまえ。

医療崩壊を加速させています。

居酒屋とか飲食店には行かないように自粛を求めています。

満員の通勤電車は乗ってもいいんですか。

最近、のどが痛い。

ただの風邪だといいけど。

令和2年4月3日 金曜日

感染者数が増え続けています。

いまだにマスク二枚です。

ありがたいことです。

そして経団連からロックダウン容認のお許しが出ました。

ありがたいことです。

お陰さまで毎朝、超満員の通期電車に乗ることができました。

車内でも変な咳している人が大勢います。

職場でも変な咳している人が大勢います。

何人感染しているのか?

マジで感謝です。

本日、咳が止まらないので、会社を休む職員がいました。

最近、喉に痛みがあります。

はやくマスク2枚届かないかな。

これさえあれば大丈夫らしいです。

令和2年4月4日 土曜日

激務から逃げ込むように週末を迎えています。

朝の超満員の通勤電車に乗らないだけでだいぶストレスから解放されるようです。

仕事が大変なので余計なストレスをかけないでほしいです。

夜の繁華街がNGなんだから超満員の通勤電車なんてありえないよね。

頭がくるっているとしか思えませんよ。

誰もが会社とか学校を休みにしてくれないかな、と思っているはず。

少しの間でいいから人の流れを止めてほしい。

こんなの毎日乗っていたら絶対に感染してしまいます。

誰もが時間の問題ですね。

変な咳している人も大勢います。

もはや感染を防止するというより、人にうつさないためにマスクしている妙な思考。

ほぼ思考停止。

そうでもないとあんな超満員の通勤電車なんて乗れないですよ。

明日は日曜日なのでまだゆっくりできそうです。

もうあんな電車に乗りたくないな。

緊急事態宣言まだですか。

令和2年4月5日 日曜日

何があってもロックダウンはしないと。

感染者が何人出ようと関係ない。

日曜討論をみているとそんな感じでしたね。

がっかりした人、多かったんじゃないですかね。

PCR検査のハードルも超高い。

ほぼ検査させない。

検査すると感染者増えてしまいますからね。

在日米国大使館は帰国を促しています。

日本はPCR検査をしていない、感染者数を低く見せていると言われてしまいました。

まさにド正論。

あせってLINEで健康調査していますが、これでPCR検査にすり替えようと。

バレバレ。

週末の外出を自粛するよう要請しています。

どうせ平日は超満員の通勤通学電車に乗らなければならないんだから、週末外出したほうが労働者・学生にとっては安全です。

バカバカしいから、そのうち守らなくなりますよ。

マスク2枚でどうにかなると思ってる?

郵政族議員への配慮?

郵送料マル儲け。

令和2年4月7日 火曜日

やっとのことで、緊急事態宣言が発令されます。

時間かかりすぎましたね。

通勤通学電車は自粛の対象にしてもらえないでしょうか。

あの超満員電車に乗ったら即感染ですよ。

感染拡大すると思うのがふつうじゃないのかな。

怖い。

ロックダウンを要望している人の多くは、この超満員の通勤通学電車の解消を要望しているんだと思います。

ふつうのことを、ふつうにしてくれるだけで十分なのですが。

ふつうでいいんです。

令和2年4月8日 水曜日

感染に注意して出勤せよ、感染者に注意して勤務って・・・

緊急事態宣言が発令されました。

原則自宅勤務です。

通勤通学電車が空いていることを切に願うばかりです。

わが社の対応は次のとおりでした。

  • 勤務体制について・・・感染に注意して今までどおり働くこと。
  • 通勤・・・感染に注意して会社に来てください。

すばらしい判断です。

おそらく社内には既に感染者がいると思います。

変な咳している人が多数。

37.5度以上の熱、咳が4日以上続いても、コールセンターは出勤して大丈夫ですと言われた社員多数です。

社内で感染が済めばいいですが、ふつうに通勤通学電車に乗っています。

コールセンターのお墨付きで。

ふつうの会社員の方は、ご自身の身を守るため在宅勤務したほうがいいです。

うつしても、うつされても、お互い様かもしれません。

個人ではどうにもなりません。

令和2年4月10日 金曜日

緊急事態宣言が発令されましたが、一切関係なくいつもどおりに出勤し、残業しています。

体調不良で休んでいる職員多数。

明らかに怪しい人も。

緊急事態宣言で変わったのは、夜の繁華街だけ。

あとはいつもどおり。

あの超満員の通勤通学電車をなくさないと感染拡大は止まりません。

簡単なことなんですけど。

命よりも経済が最優先。

これもわかりやすいですね。

もう過労か、体調不良かわからない状況です。

いつ感染してもおかしくないから、軽く済むのであれば、感染したほうが楽かも。

このままじゃコロナの終息は無理だよ。

令和2年4月13日 月曜日

少なくとも出勤者7割減にするよう内閣総理大臣から要請が発せられました。
本日も通勤通学電車は、ほぼ満員でした。
あんな電車乗ってはいけないことぐらい誰でも分かっています。
感染覚悟で乗っています。
好き好んで通勤しているんじゃないんです。
会社のほうも一斉休業にしないと休めないんです。
台風の時みたいに、計画運休でもしない限りは、永遠に通勤は続きます。
いずれ自分も感染することになります。
もしかしたら、既に感染しているかもしれません。
うつしているかもしれません。
マスコミでもふつうに家族間感染とかいつの間にか使っています。
ダメなのかもしれません。
すべてが手遅れ。
なんでこんなことに。
わが社は、本日も全員出勤です。
感染しないように注意して働いてくださいとのこと。
メンタルは死にました。
期待しないこと。
絶望しないために。

令和2年4月15日 水曜日

手遅れと指摘されてしまいましたね。

感染拡大が止まりません。
東京都でも毎日3桁の新たな感染者が報告されています。
そのうち感染者数の¥ほうが多数を占めるようになるのかも。
職場の同僚も一週間以上咳が止まらず、呼吸も苦しい状態なのに検査すら受けられない人がいます。
なんとしても感染者数を増やさないように別の意味で保健所も頑張っているようです。
こうなる前に緊急事態宣言を発令するべきだったのですが。
医療崩壊は人災ですね。
すべてが遅すぎ。
アメリカからも今の対策では更に状況が悪化すると指摘されています。
そのとおりですね。
そして今のような状況は中山教授によれば、少なくとも1年は続くと。
ハーバード大学の県s級結果によれば、少なくとも2年は続くと。
そのとおりですね。
コロナ後とコロナ前とでは、¥すべてのルールが変わりそうです。
これまでの常識が変わるんだと思います。
恐ろしいほど価値観がかありそうですね。
今回の感染拡大は人間の思考にも感染するのかもしれません。

令和2年4月16日 木曜日

何を躊躇しているのか?何も決められない・・・。

専門家からも通勤電車は異常事態という指摘がありました。
どう考えてもおかしいです。
正気では混雑している電車に乗ることはできません。
感染拡大の原因は通勤電車にもあると考えるのがふつうです。
台風の時のように計画運休とかできないんでしょうか。
世の中決断力ある経営者ばかりではありません。
いつまでも続くと思いますよ。
全員感染してしまえば終わりではありますが。
今後はテレワークできる企業かどうかも選択肢の一つに入ってきそうですね。
今の自粛は当分の間、続く予想が報告されています。
山中教授が「少なくとも1年」、ハーバード大学の研究によれば「2022年まで」といった情報が発表されました。
また、コロンビア大学からは、対策が経済優先で中途半端と指摘されてしまいました。
そのとおりですね。
全世界的な課題ですから、いい加減な対策をしていては、最終的に信頼を失うことになってしまいます。
これが一番大きな損失となりそうです。
プライスレスな状況ですね。

令和2年4月20日 月曜日

雨の日は自転車通勤ができません。
さすがに片道10キロをカッパ着て走る気力はありません。
仕方なく満員の通勤電車に乗ってきました。
今日は、一番空いていたかもしれません。
乗客は均等に距離を取っていました。
また、怪しい人にはさらに距離を取っていたように見えました。
東京は相変わらず感染者の拡大が止まりません。
さらに加速しているようです。
家族間感染が指摘されています。
軽傷者や無症状、PCR検査を受けられない人たちが自宅待機しているのですから、家族間感染は想定済みだと思っていました。
しかし、寝耳に水のような記事が多く呆れてしまいます。
それに通勤電車だって感染源。
外出自粛は週末だけではなく、当然、平日も実施しないと意味がありませんよね。
ゴールデンウィーク明けの収束は明らかに不可能。
早目に、緊急事態宣言の延長を決めてほしいです。
判断が遅くなるとゴールデンウィークに出勤する羽目になりますので。

令和2年4月22日 水曜日

緊急事態宣言延長の是非については、ゴールデンウィーク中に決定するそうです。
当初の予定では、もっと早く決まるようでしたが補正予算の日程にあわせているようです。
なんか敵意剥き出しですね。
遅くなるほど、ゴールデンウィーク中に出かける人は多くなります。
また、宣言延長が決まると出社して調整にあたらなければならない人も大勢いるのでは。
ゴールデンウィーク中は、仕事に行く人、遊びに行く人でごった返しそうですね。
今後、批判が強まりそうです。
宣言延長だけが決まらない状況!?
何もかもが遅すぎ。

*

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。