正気に戻った週末、満員の通勤電車に命懸けで乗る?

三連休で一気に緊張感が薄れて危険な状況でした。

また、公園などで遊ぶくらいは感染しないという報道の影響もあったようですね。

実際はどうかというと、毎日、一日の感染者数が記録を更新し続けています。

そして全国の感染者数も危機感のある数字になってきました。

そしてこの週末は外出自粛の要請があり、外出を控えた人も多かったようです。

そしてメンタルが正気に戻った人も多かったのではないでしょうか。

これまでのように朝の満員電車で通勤。

これって正気じゃないですよね。

命懸けで会社に通勤するって。

会社は社員を使い捨てする時代なのに。

*

感染は他人ごとのように思っている人がほとんどだと思います。

実際、自分の職場で感染が発生したらどうしますか。

職場のほとんどの人が濃厚接触者としてPCR検査、職場周辺の徹底的な消毒、事業の停止などなど。

大変な事態になってしまいます。

感染を隠している人もいるかもしれませんよ。

さて、感染は全世界で拡大しています。

スペインでは経済活動停止に、ニューヨークも封鎖を検討など。

SFの世界でしか聞いたことのないようなワードが飛び交っています。

東京も近日中に段階的にロックダウンを実施するうわさが出ています。

早めにロックダウンさせて被害を少しでも減らす。

これが資本主義のルールではないのかな。

人か経済か。

選択肢があるうちに選択しないと詰んでしまいますから。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です