【ブログ】Google AdSenseがセレクトする広告にはステップがあるみたい。クリック数が伸びる広告を貼るにはどうするか。#アドセンス#ブログ#PV#SEO

ブログのSEO対策は意味があるのか

ブログはオワコンと言われていますね。
否定はしません。
SEO対策も効果がほぼありません。
Googleのアルゴリズムが個人のブログを検索上位にならないようにしているようです。
よほど強力なドメインパワーがない限り、個人のブログは検索上位に上がることはほぼありません。
かつては、個人のブログも大企業と対等に戦えた時代もありました。
個人のほうが迅速に情報を出すことができたので、大企業よりも有利でした。
今は、個人のブログのほとんどは駆逐されてしまいました。

You Tubeもブログと同じ運命

ブログで頑張るよりは、You Tubeのほうがいいかもしれません。
ただし、今のうちに。
最低限のSEO対策さえしておけば、そこそこ検索上位に上がります。
また、有名YouTuberと同類のコンテンツに寄せることで関連動画でピックアップされます。
それだけ多くの視聴者の目に留まるチャンスが大きくなるわけです。
You Tubeもまだ、質より量のステップです。
ある程度の量が確保できると、次は質が重視されるようになりそうです。
いい加減なコンテンツは排除される動きも出てきました。
いずれブログと同じ道をたどることになるかもしれません。

ブログの存在をGoogleに知ってもらうには

さて、ブログの場合はどうでしょうか。
記事数が増えていくにつれてある傾向があるようです。
収益化を図るためには、とにかくPVを伸ばすこと。
そのことにとらわれがちです。
確かに多くの人の目に触れなければ、その記事はネットの闇に沈みます。
永遠に人の目に触れることはありません。
最初のうちは、ほぼPVなんてありません。
ある程度記事数が増えてくると、検索でもヒットするようになって、PVが増えてきます。
おそらく記事数がある程度増えることで、そのサイトの信頼性が評価されるようです。
いわゆる下積みのステップです。
ここを頑張って耐えてください。

検索でヒットするにはサイトを育てること

ほとんどの人は何気なくネットを検索しています。
でも、検索でヒットするサイトは、かなりしっかり作り込まれていませんか。
Googleがユーザーに提供する情報ですから、信頼性とクオリティーが必要なのかもしれません。
仮にクオリティーの高い記事が1本あったとしても、検索上位に表示されることはありません。
よくネット上では、まず100記事は書くこと、という定説があります。
このステップをクリアしないとGoogleのアルゴリズムに認識されないような気がします。
ここが一番きついです。
サイトを育てていくような感じ。
ほとんどの場合、この100記事に到達する前に諦めてしまうことが多いようです。
だから、好きなことでないと続けるのは難しいと言われているのかもしれません。

Google AdSenseの広告の選び方

Google AdSenseはブログ立ち上げ当初は、なんか地味な見栄えのしない広告しか貼ってくれないような感じです。
しかも聞いたことのないような企業名。
おそらく広告単価の安いものだと思われます。
なんかサイト全体が地味な感じになってしまいます。
[広告主に申し訳ない]
そんな時期がしばらく続いて、徐々にPVが増えてくると聞いたことのある有名企業の広告が貼られるようになってきます。
ブログも明るい雰囲気になってきて、なんか嬉しくなってきます。
徐々に動画の広告も貼られたりします。
ブログが賑やかになってきます。

必要なのはドメインパワー

Google AdSenseは、ドメインパワーとPV数などで見極めて広告を選んでいるようです。
世間の話題とブログ記事が一致するとPVが激増することがあります。
するとGoogle AdSenseが有名企業の広告をたくさん貼ってくれるようになります。
話題が一段落して、PVがいつものように落ち着いてしまうと、再びちょっと地味な広告になってしまうようです。
そのままのPVを維持できれば、有名広告が貼り続けられるんだと思います。
有名企業の広告が貼られると、自然と広告のクリック数が増えます。
その時ばかりは、相当の収益が出ます。
有名ブロガーは常にトレンドをつかんで記事を書いて、PVを維持しているんだと思います。
ほんとに大変な作業です。
常にブログを書けるデバイスをもち歩いているんでしょうね。
ブログは書きたいときに、記事を書かないと記事が死んでしまいます。
スタバにブロガーが多いのもそのせいかもしれません。
なんか気持ちだけはよくわかります。

鉄板記事とトレンド記事のバランスが大事

しっかり収益化しているブログには特徴があります。
鉄板記事とトレンド記事をバランス良くミックスして、サイト全体で収益化を最適化しているんだと思います。
凄いですよね。
転職系など常に需要のある人気記事があると収益も安定します。
なかなか大変なことなんですが。
そんな記事を何本もあるといいのですが。
やはり収益性の高い記事が数本はないと、好きなことだけ記事にしていても収益化できません。
収益化できているブロガーさんを純粋に尊敬します。

まとめ

さて、Google AdSenseは記事内のキーワードを分析して、それに見合う広告を貼ってくれます。
この記事にはどのような広告が貼られるのか?
ちょっと様子を見てみたいと思います。
なかなか安定した収益化はできていませんが、記事を書くことは好きなのでブログは続けられそうです。
この記事のPV数にもよりますが、好調であればSEOに頼らずにPV数を伸ばす方法を書いてみたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です