住宅ローン完済は平均73歳、景気後退で返済できないことも。#住宅ローン#平均73歳#完済#リストラ

住宅ローンを完済する平均年齢は73歳とのことです。
とても恐ろしいデータが出てきました。

健康寿命ってどうなの。
男性の平均寿命がで71歳。
女性は87歳。
ん?足りなくないですか?

健康寿命はもっと短いということです。
大丈夫なのかな。
ダメですね。

ベーシックインカムで月7万円とか。
実現するのかわかりませんが、月7万円で暮らせる場所で生きていく方がよくない?

すべてを住宅のために働くのってメンタル的にきつくないですか。
住宅が高すぎるのか、給料が安すぎるのか。
わかりませんが。
ひょっとしたら、両方なのかもしれませんね。

それに45歳を超えれば、ほぼリストラです。
AIなど新しい技術で働き方も変わってきます。
そんな変化の激しい時代。
どちらかといえば、いい変化ばかりではありません。

価値のない人は切り捨てられてしまいます。
大変な時代が始まります。
35年ローンなんてリスキー過ぎませんか。

リモートワークが定着すれば地方で生きていくこともできそうです。
ムリして生活コストの高い都市部に住む必要はなくなります。

それに新型コロナ感染症が価値観を大きく変えてしまいました。
人が集まることがリスクになってしまいました。
地方に移住することも現実的な選択肢になってきそうです。

戦略的に地方への移住を選択する場合と、消極的に追いやられて地方に移住する。
この二つのタイプに分かれそうです。

今は将来の給料が上がることは考えにくい状況です。
仕事を失わないようにするのが精一杯かもしれません。
こんな将来が不透明なタイミングで、35年住宅ローンを選択するのはリスクです。

今の住宅ローン完済の平均年齢が73歳です。
実感はありませんでしたが、景気は良かったそうです。
少なくともリストラに会うことはありませんでした。
今後は、確実にリストラがあり、給料は下がっていきます。

住宅ローン完済の平均年齢ももっと上がることが想定されます。
ふつうに考えて、35年住宅ローンはムリ。
とんでもないデータが出てきましたね。
将来が心配です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。