本格メカを搭載した京商ミニッツレーサー。子どもの頃の夢を実現。#京商#ミニッツ

自粛生活が基本となって、巣籠生活が続いています。
いままでできなかったことができる貴重な時間なのかもしれません。
プラモデルや家庭菜園、パン作りなどの趣味に没頭できるいい機会です。

年齢とともになかなか没頭することができなくなってますから。
小さいころ手が届かなかった趣味。
その代表といえばラジコンなのかもしれません。

ホビーから本格的なジャンルまで置くが深いですよね。
大人も楽しめる本格的なラジコン。
時間のできた今だからこそチャンスかもしれません。

前から欲しいなぁと思っていたのが、この京商ミニッツレーサー。
子どものころはラジコンといえば高級品でしたが、最近はリーズナブルになってきているようです。
それでも高いものにはきりがありませんが。

室内でも楽しめますし、手軽なサーキット併設のラジコンショップもあるようです。
楽しそうですよね。

RWDモデルやAWDモデルがあります。
AWDモデルが好きなのですが、どうやらRWDモデルのほうが人気のようです。
RWDモデルの方がスピードが追求できるからでしょうか。

このモデルが欲しいのですが、ネット上で扱っているショップは見つかりませんでした。
今度、秋葉原のラジコンショップでも見てこようかな。
ついでにサーキットも見てこようかしら。
こんなことを考えているだけでも十分に楽しい時間です。

このモデルはAWDモデルです。
小さいけどしっかりとしたつくりです。
これで四駆なのですから。

プロポとセットで、2万円くらいです。
モーターやら足回りをいじっていくと、これまた大変な額になってしまいます。
怖いですね。

後ろからの画像ですが、やっぱりいいですね。
欲しいですね。
お手頃です。
セリカないかな。
YouTubeにもたくさん動画がアップされています。
人気なんですね。
ポチってしまうのも時間の問題かもしれません。
夢ですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。