友達を呼ぶときは「さん付け」で、「あだ名」禁止の動きに賛否#あだ名禁止

いよいよ子どもたちの領域にまでコンプライアンスが浸透してきましたか。

男女平等とかあるから、苗字ではなくて名前で呼ぶのが正しいのでしょうか。
不寛容さが生きづらくしているような気がします。

コンプライアンスが社会を亡ぼすかもしれませんね。

何を言っても発狂する人はいます。
放っておくのが一番です。

ネット上の誹謗中傷も明らかに限度を超えています。
集団リンチ状態ですよね。

ネット上もリアルも関係なく、淡々と取り締まってしまえばいいだけ。
面倒でも頑張ってください。
取り締まりを強化すれば、すぐにヒヨッテ止めますよ。

さて、「さん付け」ということですが、禁止するとかどうなんでしょう。
いいあだ名もあれば、悪いあだ名もあるので、どういう状況だったのか。

すべてを同じように扱うとおかしなことになっていまいます。

なんでも度が過ぎてはいけませんよね。

今回の場合は、友達に限定していますから、アイドルを呼ぶ場合はニックネームでいいのかな。
あだ名とニックネーム。
難しいことになってきましたよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です