【アメリカ】国家非常事態を宣言。国家安全保障に深刻な脅威に。

ワシントン時事によると。
トランプ大統領は12日、国家安全保障に深刻な脅威をもたらす恐れがあるとして、国際緊急経済権限法に基づく国家非常事態を宣言したそうです。

まったく報道されないのが不思議ですね。
ニュース速報で報じられてもいいレベルだはないでしょうか。

米国の投資家による中国軍関連企業への投資を禁止するという内容。
2021年1月施行。
国防省が指定する現在31社が対象。
ファーウェイも含まれています。

大統領選挙も当選人が決まらない状況。
郵便投票に大量の不正投票があるとか。
消印の不正な取り扱いも。

もしかしたら結果がひっくり返る可能性もあるのでは。

FBIも捜査に動き出しています。
何が起こるかわかりませんね。

しばらく様子を静観したほうがよさそうです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。