【東京都】感染状況を最高レベル「感染が拡大している」に引き上げ。経済が回らない原因は?#国民完全

感染拡大の第3波の勢いがものすごいようです。
実感がないのが怖いですね。

第1波、第2波のときは、身の危険を感じるほどの恐怖がありました。
最近は慣れてしまったのか、何も感じなくなってきました。

そんな中、東京都は感染状況の警戒レベルを4段階の指標で最も深刻な「感染が拡大している」の評価に引き上げられました。
もう自粛を要請する勢いもなく。
ただのメッセージくらいにしか聞こえません。
残念です。

国民が完全に緩んだということではなく、もう何も対策に期待していないということのようです。

当初、都内の事業者には営業時間の短縮を要請するような雰囲気もありましたが。
これからは、影響の大きな業種はあり方を考えた方がよさそうです。
今までと同じことをしていては、いずれ限界がやってきます。
動ける体力があるうちに、行動しておくことが必要かもしれませんね。

不平不満を言っていても何も変わりませんので。
もう見切りをつけて動いている人も大勢います。
もう元には戻らないのですから、いつまでも延命していても仕方がありません。

GoToキャンペーンについても「使うかは皆さんの判断」ということなので、良識ある大人の判断が求められそうです。
すべてが自己責任ということに。
いろいろな人がいますから、難しいですね。

感染しても自己責任で済めばいいですが。
そうもいかないのが厄介なところです。
できるだけそういう人とは関わらないようにするしかありません。
クラスターとは似た者同士といった意味のようですね。
巻き込まれないようにしたいですね。

感染者数は過去最大を記録しています。
しかし、東京はすでに終息してしまったかのような雰囲気です。
やはりGoToキャンペーンが始まって、一気に気が緩みました。
雰囲気が一変しました。
誰もが感じているとことだと思います。

これから、年末を迎えるにあたって、いろいろなイベントがあります。
ハロウィンもそうでしたが、リスクは下がりそうにない状況。

いつまで続くのか。
誰にも分りません。

自粛疲れも。
それがこれからのデフォルトになりそうですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。